上口社長のブログ

京都3日目(日)

2018年01月21日  青年会議所

さて、今日のぶんです。

日曜日は朝早くから会場移動して駐車場確保!朝5時に目が覚めたので、6時すぎには駐車場でスタンバイしていました。

そして9時半から始まる新年式典に出席。2018年度、池田会頭がかかげるスローガンのもとスタートしました。

毎回この京都会議には、その年の会頭(日本JCのトップ)がご自身の所信をもとに、1年間の思いをスピーチします。

その年、その年の色が出るわけですが、これを聞きに毎年京都に行き、これを聞かないと意味がないというぐらいのスピーチです。

午前中で式典は終わり、その後、京都に来ているメンバーで記念撮影。

そのあとは各々に帰路につくわけですが、わたくしは直前理事長、監事とともに車で帰りました。

途中有名なお土産屋さんに寄り、当社スタッフや家族にも食べてほしいと思い買ってきました。

あっという間の京都で、この京都会議中はもちろん観光はできず、さみしいかぎりですが、卒業までにあと1回の京都会議しかありません。

毎回思いますが、京都会議ではないときに家族で行きたいなーと思います。

京都、いいところだなと毎回思います。

京都2日目(土)

2018年01月21日  青年会議所

立て続けにアップです。

次は土曜日ぶんのブログです。

土曜日は朝から会場に移動としようと早めに用意して電車に乗ろうとしたときに、ホテルの1階で

理事長、専務とお会いして、「コーヒー飲みに行く?」の一言に「いいですよー」と返事。

近くの喫茶店かなと思っていたら、おもむろにタクシーを捕まえ、そのまま移動。

わたくしはどこに向かうのかもわからず、乗っていたわけですが、向かった先は、純日本風のスターバックスへ。

ネットで見たことありましたが、まさかここに行くとは知らずにびっくり!

「インスタ映えする!!」って若者のように写真を撮り(笑)、その後会議に移動。

写真はスターバックスのものです。(海外の方々が喜びそうな雰囲気ですね)

会議では福井JCのメンバーが会長になって初めての役員会、総会とめでたい席で、お昼からは京都国際会館に移動して、フォーラムを2つ見ました。

企業経営と教育再生の話。どちらもわれわれ世代には非常に重要な話。

特に教育再生の話は、去年秋に福井でも聞いた講演者の方で、内容的には似ていましたが、改めてわかりやすく

思い出すこともあり、これから変わる教育方針や求められる人間像が理解できました。

そのあと、LOMナイトということで、福井から50名以上のメンバーが来てくれて、京都で懇親を深められました。

日曜日につづく!

京都1日目(金)

2018年01月21日  青年会議所

どーも、こんばんは!

金曜日から京都に行っていまして、更新遅れていました。一応パソコンは持って行っていたのですがなかなか使うことができず・・・。

ということで3日間の記録をアップしていきますね。

まずは金曜日は京都に入りまして、会議、同窓会でした。

2016年にともに活動したメンバーとの久々の再開で昔話に花が咲きました。

当時は大変なこと、楽しいことがたくさんありましたが、やはり話になるのは笑い話が多く、なつかしいですね。

全国各地から集まっているのですぐ集まることはできませんが、またこういう機会があったら行いたいものです。

青年会議所は40歳で卒業のため、卒業した人たちはさらに社業をのばしたり、違う形での地域貢献をしていきわけです。

たまに会う人たちだからこそ、会って話すときに自分の成長がどのくらい1年であったのかを見直すいいチャンスです。

「1年前と何も変わってないね」って言われないような人生を歩みたいですね。

では、次は土曜日!

木曜日のブログ 賀詞交換会

2018年01月18日  青年会議所

どーも、木曜日ぶんです。

本来なら本日の終わり際にいつも更新するのに、今日は珍しくお昼に。

さて、今日は青年会議所の賀詞交換会がございます。

福井JCはいつも「交歓」ではなく「交換」の漢字を使用します。

この日は県、市など関係諸団体が集まり、今年1年の福井JCの運動をみていただきます。

非常に大切な例会で、理事長もこのときが一番緊張するあいさつではないか、と言われています。

そこで自分の思い、そして福井JCを今年1年どのように引っ張っていくかを挨拶するのですが、

基本長くて、みなさん歴代理事長は暗記してのぞみます。

その内容が飛ばないように記憶していくわけですが、10分ぐらいありますからね・・・。

僕だったら間違いなく記憶飛ぶ自信ありますね・・・。

何はともあれ、今日が対外的なお披露目の1回目なので、気合入れていきます!

そして熊本からも姉妹JCであります、熊本JCのみなさまもご来福ありますので、おもてなしの心でお迎えしたいですね。

ではでは!

11日木曜日ぶんから!

2018年01月13日  青年会議所

どーも、こんばんわ!現在金曜日の夜中から日付変わって土曜日です。

更新遅れました・・・。

さて、木曜日から雪は少しずつ降り始めたわけですが、わたくしは南へ移動しました。

福井青年会議所の姉妹JCでもあります、熊本青年会議所の新年パーティがあるということで、わたくしたち正副理事長中心に9名で訪れました。

姉妹JCということで、熊本へは4回ほど行っていますが、新年パーティへの参加は初めてで、非常に楽しみにしていました。

なかなか他のところの例会やパーティを見るというのは希少なのでいい機会でした。

福井と大きく違うのは、まずは行政や関係諸団体がすごく多い!

そして、シニア(先輩方)の参加数がすごい!

毎年新年に先輩方と会い、懇親を深められるのはいいことですね!ま、あいさつする理事長は緊張しますが・・・。

元気ある新年パーティ後、例会にもそのままオブザーブさせていただき、姉妹JCとしての絆も改めて感じさせていただきました。

その後、熊本の夜も気温が非常に低く寒かったですが、福井JCと熊本JCの交流がよくできました。

ありがとうございました!来週は、今度は熊本から福井に来るチャンス。受けたおもてなしをそのままもしくはそれ以上にお返ししたいですね!

最終理事会

2017年12月31日  青年会議所

どーも、立て続けにアップいたします。

さて、28日木曜日は福井青年会議所の最終理事会でした。

運営する側としてはようやく最後の理事会って思うほど大変な1年でした。

その最終理事会も終了したのは朝の5時すぎでした。

前日の18時30分からスタートしたのに・・・朝5時って・・・。

10時間近く会議をしていたことになります。むしろ仕事おえて、また仕事10時間するっていう感覚ですね。

ま、なにわともあれ、終了しました。

実はこれが最後ではなく、この理事会後、朝から寝ずに会社の大掃除。そして夜は先輩を送る会。

29日も日付かわって夜中3時までお付き合い。もうかれこれ何時間おきてるんだ?って数えられないくらいのものでした。

非常にしんどい1年でしたが、この学びを来年にも引き継いでいきたいですね!

クリスマスに・・・

2017年12月26日  青年会議所

立て続けに失礼します。月曜のブログです。

昨日はクリスマスなのに、男どもだけであわら温泉に泊まりでした・・・。

なんでそんな日に?って思われますが、福井青年会議所の常任理事会の納会のようなものが行われました。

毎年、年末に常任理事のみんなで行くのがならわしのようです。わたくしは初常任でしたので初めての体験でしたがいい時間でした。

2017年の議案がすべて終わっていなく、月曜日は朝4時半起きで、朝6時から会議をしていました。

朝早くから会議をして、夜は納会で飲み会という非常に長い1日でした。

なので、12時過ぎにバタンキュー。

日々、真面目な会議をしているなかで、こういうコミュニケーションも大事ですよね。

クリスマスの日に、40歳近いおじさんたちがみんな1つの部屋で飲み会をするという、家族からすると理解できないかもしれませんが・・・。

クリスマスは家族ですごしたいという思いとはうらはらに、稀なクリスマスの過ごし方でした。

たくさん飲んで、たくさん話して有意義な1日でしたが、残りの2017年の運動もあと数日。

明日も臨時常任、木曜日も臨時理事会ですが、もう数えるほどの会議数になりました。

関係者のみなさま、おつかれさまです。

予定者段階の最後の理事会

2017年12月23日  青年会議所

立て続けにアップ失礼します。

今日、金曜日は福井青年会議所の予定者段階の最後の理事会でした。

19時から夜中の1時近くまで開催予定。

非常に長いのですが、多くの案件が話し合われます。

1月1日から正式に2018年度の体制が始動します。

あと10日弱ですが、2017年の案件に追われていまして気分的には複雑ですが、楽しみでもあります。

理事会に出ていると、わたくしたち常任メンバーで気付かなかったところをしっかり指摘するメンバーがいたり、いい意見も続出して頼もしいことです。

毎年役職が変わる青年会議所だからこそ、そこに成長や発見があるのかなと思います。

1月1日からと記載しましたが、実際に1月1日にも集まります。年の初めからのご祈祷です。

ただ2017年の案件も残っていまして、怒涛の1週間にはなりますががんばります!!

卒業式 in 福井JC

2017年12月22日  青年会議所

どーも、21日木曜日ぶんのブログです。

木曜日は朝イチに会社に顔をだし、その後ホテルフジタに入りびたりでした・・・。

10時すぎに入り、22時まで・・・。約12時間。

福井青年会議所の臨時総会、新入会員のバッジ授与式、LOMの褒賞、卒業式とつづいたので長丁場でした。

毎年出て思うのは、お世話になった方々が40歳でいなくなるのでさみしい限りです。

わたくしはあと2年後。何話そうかなと考えちゃいます。

卒業生は最後に1人1人スピーチあるのですが、プラス思考のあいさつばかりで本当に説得力あります。

もう終わっちゃうからこそ、後輩に言いたいこと。卒業しちゃうから
できなかったことなど、1人1人のJCライフに差はありますが、その熱い思いが伝わってきます。

お世話になった方々がいなくなるのはさみしいですし、福井青年会議所の力自体が落ちてしまいそうで怖いですね~。

卒業があるから、先輩がいなくなるから「自分がやらなきゃ!」と成長もあるとは思いますが、

「貴重な人材を失いました」と言いたくなっちゃいます。

自分もあと2年。後悔ないJCライフを。自分のために、後輩のために成長し、後輩に引き継がれるといいなと思います。

追い出し

2017年12月19日  青年会議所

どーも、こんにちわ!

火曜日ですが、昨日の月曜日ぶんのブログです。昨日は力尽きました・・・。

さて、月曜日の夜から会がありまして、卒業生18名のうちの6名の合同追い出し会。

青年会議所の正式な卒業式とは別に卒業生を親しい者だけで送る会が行われます。

理事長など重要な役職をこなした方はお1人で開催することもありますが、合同の場合もありまして、昨日は6人衆でした。

いろいろお世話になった方々でしたので、楽しみにしていきました。

途中、笑いあり、涙ありの素晴らしい追い出しでした。

想像するんです。自分が2年後卒業するときにどんな追い出しだろうかと。

誰も来てくれないんじゃないかなとか・・・。

どれだけ人と関わったか、どれだけ人のために動いてきたか。

それが結果として出るのではないでしょうか。

わたくしの好きな人がおっしゃっていました。

「その人の人生ってどこに出ると思う?」って。

答えは葬式らしいです。

そこでどれだけの人が悲しむか、どれだけの人が集ってくれるのか。

それは生きているときの功績や働きや人柄です。

自分は「俺が、俺が」と前に出たいタイプではありませんが、自然と人のために生きていける人に

なりたいなと思います。人生、楽しく、そして有意義に人のためにも、自分のためにも生きていきましょう。

生きてるだけで丸儲け by 明石家さんま

1 / 2312345...1020...最後 »