上口社長のブログ

23日祝日の話

2017年11月23日  旅行・地域

どーも、木曜日分のブログです。久々にゆっくりできる朝だなということで、実は目覚ましをかけずに寝たんです。

起きてびっくり!朝10時でした!チェックアウト時間を遅く設定していたので助かりましたが、起きてすぐパソコン使ってのデスクワーク。

お昼すぎまでかかりましたが、なんとか終了し、お昼からようやく観光行けました。

神戸の歴史が見たかったので、神戸市立博物館へ。神戸って港町のイメージが強くて、どのように変遷してきたか気になりまして行ってきました。

そしたらちょうど写真にあるようなボストン美術館の展示をやっていまして、これもいっしょに見てきました。

ボストン美術館の貴重なコレクションが見れて一石二鳥でした。ゴッホの絵や紀元前のエジプトの品々があり見応えありました。

常設展の神戸の街も古くからアジアとつながり、国内だけの流通でも主要の港で、鎖国が終了したあとはさらに国際的に発展。

外国の方々が住み暮らしていた神戸。その時から国際豊かで独特な発展をしてきたんだなと思いました。わたくしがホテルで宿泊したのも居留地跡でした。

そんな面影は戦争によってほぼなくなってしまいましたが、博物館には当時の街並みもあり、非常におもしろかったです。

最近、街を訪れるとその歴史が気になるようになってきました。歳でしょうか・・・。オランダのときもアムステルダムの歴史を見れてよかった!

神戸はまたあまり観光できませんでしたが、また来たい!!さて、明日からも仕事!がんばるぞーーー!

久々の芝政へ

2017年08月07日  旅行・地域

立て続けにアップ!

さきほどのフィルター大掃除から、午後はお昼寝をして夕方から芝政へ向かいました。

芝政って知らない方にURL貼り付けておきます。

http://shibamasa.com/

いや~何年振りかなー。

一番上の子が小さいときにいったぶりかなと思います。

数年前に芝政は劇的に変わったことがありまして、まずは更衣室が綺麗になったこと。

次は夜まで営業が延長になったことでしょうか。

この更衣室がきれいなったのは大きいですねー。その何年か前にいったときはここの印象が悪すぎてあまり行きたくなくなりました。

暗くじめじめした印象で、汚く感じて「もうないな・・・」って思いましたね。それが数年前に大きな改修工事をして改善されたとのことでまずクリア!

次に夜まで営業が延長になったこと。22時まで営業は大きいですねー。日中は県外の方々で混雑するので、地元民は空いている夜に

いけるようになったのがありがたい!

そんな昔とは条件が変わった芝政でしたので、またレポートしますね!こうご期待!!

モンゴル旅行記4 街編

2017年06月18日  旅行・地域 , 青年会議所

モンゴルネタ飽きていないですか??(笑)

いや~、このブログ書きながらまたモンゴル思い出して、楽しくてまた行きたくなりました。

次は街編。

ウランバートルは近代化が進み、かなり都会だなという印象。ただ、乾燥しているのでほこりっぽく、車も多いので大気はきれいではないそうです。

電車というものがないので(トローリーバスはありますが)、基本街は渋滞です(笑)。

そして、日本みたいに法律が整備されていないのか、白タクシーが横行しているので料金もあいまいで、事前に交渉しないといけません・・・。

毎回料金が違う・・・。(最初に交渉してから乗るというのを最終日に知りました(笑))

タクシーの運転も乱暴だし、同じJCメンバーの中には襲われ、携帯やお金を取られた人もいましたので、治安は日本ほど良くないですね。

しかもお相撲さんみたいな体形の人も多く、怖い・・・。

けど、基本は親日です。昔から日本が資金援助したり、いろいろ国際的なつながりもありますからね。

今回のモンゴルJCがこの会議ASPACが開催に至ったのも、昔に日本JCのメンバーが創立をお手伝いし、現在に至るので切っても切れない存在です。

街はお金持ちとそうじゃない層が入り混じり、車もほぼトヨタ車。しかもランドクルーザーやプリウスが異常に多く、「ここは日本か!?」って勘違いするぐらい。

10台中8.5台は日本車ですね。あとは韓国かな。ドイツ車は少なめです。

車屋としてはこの車事情も非常に気になり、ゆっくり時間あればヒアリングとかしたかったですね。

プリウスが非常に人気で、この整備どうしてるんだろう?とか気になりました。

直接輸出できないかなーとか。まだまだ車業界も伸びそうな気はしました。

ただ、治安悪いのがなあ・・・(笑)。

また機会があったら、仕事でも行きたいなと思います。

写真は町中のもの。

トヨタ車が非常に目立ちます。

モンゴル旅行記3 観光編

2017年06月18日  旅行・地域 , 青年会議所

では、つづいては観光編。

観光に関しては、今回大阪JCさんのパック旅行にお邪魔した形なので、最初から観光も組み込まれており、

空いた時間を使って観光できました。

といってもモンゴルは面積は日本の4倍あり、しかも人口はほぼウランバートルに集中しているという変わった国です。

観光にいくのも1時間ほど移動するとみなさんが想像するモンゴルの高原風景にたどり着きます。

ゲルという昔からの遊牧民の家にお邪魔したり、1時間ほど草原を乗馬したり、めちゃくちゃでかいチンギスハーン像をみたり、有意義でした。

どれも楽しかったので迷いますが、遊牧民の体験が良かったかなー。昔から冬はマイナス30度、夏はプラス30度という過酷な状況ですごしてきた遊牧民のアイデアが随所につまっていました。

人口より家畜が多いという変わった国。

僕たちが子供のときに習った「スーホの白い馬」のような情景にただただ心が癒されます。

イメージどおりでしょ(笑)。

何もないっす・・・。

けど、最近の遊牧民は近代化になり、ソーラー電池で電気をゲットしたり、携帯を持っているようです。

すこしずつ生活も変わっていきますね。

こんな感じでお邪魔しました。

ここでチーズみたいなおつまみや、馬乳酒をいただきました。(馬乳酒は苦手だな・・・)

ゲルは夏はすずしく、冬は暖かいというすばらしい建物でした。

基本、羊の毛でできていて、移動できるように1時間ほどで組み立てできるようです。

次の写真はこちら

めちゃくちゃでかいチンギス・ハーン像。

50mぐらいあるそうです。無駄にでかい。この中に博物館があり、世界最大のくつもあります。

これも多量の革を使うという無駄というか動物がかわいそうな作品・・・。

とにかくスケールがでかいモンゴルでした・・・(笑)

次につづく!

 

 

モンゴル旅行記2 大会編

2017年06月18日  旅行・地域 , 青年会議所

どーも、立て続けに失礼いたします。

アスパック(会議名)は、4日間行われます。オープニング、ウェルカムパーティ1日目。

総会Ⅰ、総会Ⅱ、総会Ⅲ(細かいミーティングはもっとあります)と行われ、最終日にGALAと言われるパーティが盛大に開催されます。

オープニングは参加できまして、非常に観客を飽きさせない演出でびっくり!

次回のアスパックは鹿児島なのですが、大きなプレッシャーになると思います。

モンゴル伝統の音楽から始まり、踊りやモンゴルの旧兵による馬での参上など演出が凝っていました。

会場内にドローン飛ばして、映像をリアルに伝えたりもしていました。

各日で行われた総会も初めて見させていただきいい経験になりました。通訳機械は借りられるのですが、実際の英語と翻訳機を交互に聞きながら総会に出席しました。

そして最後のパーティ。各国のメンバーが入り混じりパーティを行います。

食事が進むにつれて、演奏中にダンスが始まったりと、外国の方々のノリで大いに盛り上がりました。

今回、大会中に多くのボランティアの方々がいらっしゃいました。日本語ができる人、英語ができる人。みんな明るく、僕たちを癒してくれました。

国際大会を支えるスタッフのおかげで無事会議が進んだんだなと感謝いたします。

ボランティアで活躍した若者が、ぜひ今回の会議で刺激をうけて、世界に羽ばたいてほしいものです。

次につづく!

写真は総会Ⅲ、GALAパーティの一部です。

 

モンゴル旅行記1

2017年06月18日  その他 , 旅行・地域

どーも、お久しぶりです。

1日1ブログがモンゴルクールから滞り、現在にいたっています。14日から18日までの5日分アップしていきます。

さて、モンゴルのお話からスタート。現在18日なので、1週間前にはモンゴルにいたんだなーと改めて実感。

モンゴルに行ってきた旅行記を吐き出していきます。

今回は青年会議所という団体、通称JC(junior chamber)と言われる団体の会議で行ってきました。

JCは世界中にありまして、134か国、約16万人のメンバーがいまして、世界中で活躍していますがそんな中、世界を4つのエリアにわけて、順番にエリア会議を開催していきます。

日本はエリアBに所属し、そのエリア会議をアジアパシフィック エリア コンファレンス、通称ASPACという名で毎年開催国を変えて行っています。

数年前、日本の山形県で行われたとき以来の参加で、その後、コタキナバル、台湾とつづきモンゴル。

仕事では全くモンゴル行くことないし、せっかくの国際の機会なので行きました。

目的は2つありまして、1つは日本以外で行われる国際大会の内容。そして車屋として発展途上国のモータリゼーションがどうなっているか確認。

この2つの目的で行ってきました。結果的には大会自体は本当にすばらしく来てよかったなと思います。

大会編、観光編、モンゴルの街編と書いていきますね!

つぎへ続く。

桜の見ごろに

2017年04月10日  旅行・地域

どーも、おはようございます!

日曜日ぶんのブログです。昨日は、夜12時にあっさり寝落ちしてしまい、朝を迎えました。

さて、日曜日は寒い1日でした。春らしい日が続くと思ったら週末は天気が微妙でせっかくのお花見予定がなくなりました。

桜って咲いている時間が短いので、満開の時期は貴重なのに昨日は強風で・・・。

そんな中堤防や足羽山には行けなかったのですが、左内公園での春祭りに顔を出しまして、唯一桜を見られました。

子供の発表もかねての左内公園でしたが、初めて行きました。

毎年この時期に春祭りを行っているということで、公民館や地域を中心に行っているようです。

周りの学校の吹奏楽や部活動の発表があってにぎやかでした。

その部活の発表を見に来るご両親などが、発表後に食事をしたりお金を地域に落としていました。(ただ、なんせ寒かったので・・・)

このように桜と地域のイベントをからめる手法は、天候にも左右されてしまいますが、いい企画だと思います。

わたくしも唯一ゆっくり桜を見られた時間でしたのでうれしかったです。

桜のピンク色は本当に癒されますね~。今日も1日がんばりましょう!!

懇親を深める

2017年04月09日  旅行・地域

どーも、こんにちわ!

日曜日ですが土曜日ぶんのブログです。

さて、土曜日は休みでしたがほぼ仕事で、夜は会議、懇親会という流れでした。

夜の懇親会を非常に楽しみにしていまして、なぜかと言いますと木田体育振興会のブロックの懇親会だったのです。

通常ブロック(町内の集合体)の懇親会は運動会終わってからのお疲れ様会的なものが多いのですが、

今年のピンクブロック(板垣5丁目、下馬、羽水)の体育振興会のメンバーがかなり入れ替わったので、知らないメンバーも多く、その懇親を深めるためのものでした。

みなさん近所ではあるのですが、町内が違うと会うことも特になく交流がないのが現状です。

こういう体育振興会や防災、子供会などあるから地域とのつながりが生まれるのではないでしょうか。

もちろんそういうつながりを好まない人もいるので、意見はあると思いますが、個人的には大切かなと思っています。

そういうこともあり、5月の運動会までに一度懇親を深めたいと思っていたので、昨日はようやく実現してうれしかったです。

たわいもない2時間だとしても、そこで得られる情報や関係が以後につながると思って、+に考えないとね!

懇親会は近くの美味仙(ミミシェン)で行いました。

わたくし大好きで、2980円(税込)で飲み放題、食べ放題のコスパは良すぎ!!お腹いっぱい飲んで食べて幸せでした。

いっしょに参加していただいたメンバーも美味仙初めての方が多くて、楽しんでもらえたと思います!

広島から帰宅

2016年10月11日  旅行・地域

2016/10/ 8 14:28

どーも、月曜日祝日ぶんのブログと火曜日ぶんを連続でアップしますね!

さて、月曜日は午後に帰宅して、そのまま会議が16時から21時すぎまであったのでぶっつづけで

参加してきました。

体の疲労も半端ないですが、この時期は仕方ないですね・・・。

ということで3泊4日もいた広島。観光はほぼできず、原爆ドームぐらいでした。

時間があれば資料館や大和資料館、宮島とか行きたかったですが・・・まったくそんな時間なく・・・。

会議と資料作成に追われていました。

唯一いった原爆ドームですが、初めて身近に見ましてその当時の姿で残っています。

たまたま街のガイドボランティアの人がいて、10分ぐらい話をきいていました。

これがまたわかりやすく、そして初耳なことばかり・・・。

覚えている話ですと・・・

広島市には6つの独特

一瞬原爆ドーム付近は3000℃ぐらいの温度になり、瓦の表面が沸騰したみたいになったり、当然その近くにいた人たちは熱と爆風で即死。

原爆ドームも秒速400メートルぐらいの爆風にあったが、真上だったため、あのような保存状態になったようです。

これがちょっとでも横から風があたっていれば吹き飛んでいたとのこと。

って考えると現在の原爆ドームのあの残り方は奇跡に近くて、歴史を顧みるには本当に奥深いものを感じます。

残るべくして残るといいますか・・・。

あまり浅はかな知識で多くは語れないですが、ぜひ広島行かれた方は観光ボランティアのお話も合わせて聞いてみてください!

次はもっと観光したい!!

 

城下町

2016年06月07日  旅行・地域

2016/ 6/ 4 12:29

石田三成

どーも、こんにちわ!

朝は営業ミーティングがあり、ブログ更新できず申し訳ないです。

さて、先日行った彦根の話のつづき。

彦根城をみたあとに資料館は入れなかったのですが、城下町を歩きました。

お堀を出てすぐのところです。

駅前も探索したかったのですが、時間の都合上、城下町へ。

お城を中心において地図を見ると南西の方向です。

テクテク歩いて散策しましたが、雰囲気がいい!!統一された色や建物で、全長でいうと決して長い街並みではないですが

雰囲気がありました。

街を歩く人も多く、先日のブログでも書きましたように、彦根城に人が集まり、それを中心としてお客様が散策をされる・・・。

いいスパイラルだと思います。1つキラーコンテンツ(集客が見込めるもの)があれば周りに波及するわけですねー。

福井の場合、ようやく駅前にハピリンができ、来年か再来年に城址公園が完成します。

ここからが勝負だと思います。もちろん、国体も強烈なキラーコンテンツですが一過性にすぎないのです・・・。

体育館や球場が新しくなったとしてもそれで集客を得られるわけじゃないので・・・。

その点、お城みたいな勝手に見たくなるようなモノがあると強いですねー。

あとびっくりしたのは石田三成を非常に盛り上げていまして意外でした。

近くの佐和山城やゲーム、大河ドラマの影響のようです。

しかもその石田三成がかっこいい(笑)。図を参照。

いずれにせよ、現代の人が歴史に思いをはせて、どのように暮らしいたのかなー?と妄想するのは面白い。

ぜひ、みなさまも彦根城の城下町へ。コンパクトながらいい街並みでした。

写真はその街並みの一部です。

1 / 41234