社長ブログ

トヨタ自動車 ル・マン3連覇おめでとうございます!

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12626563315.html

(441)

どーも、こんばんは!

今日はお休み2日目!

 

朝からお彼岸の

お墓参りに家族で行ってきました。

お盆から約1か月ぶりの祖父のお墓。

祖父に現在の状況を報告してきました。

 

そのときに母親と

話してたのですが、

亡くなったのが昨年で

よかったのかもしれないっていう話。

 

今年だとコロナで

面会も満足にできないとか会えないとか。

昨年の祖父は

みんなに見守られながら

だったので幸せだったかもって。

 

さて、話変わりまして、

うれしいニュースが

入ってきましたね!

 

ル・マン24時間耐久レース

トヨタ自動車3連覇!!

 

(*写真はネットより)

 

いや~、これすごいですよね!

未だかつてル・マン3連覇の

国内メーカーは無いですね。

 

学生時代に

ル・マンを知って、

途中日本メーカーが

あまり勝てなくて、

アウディやポルシェが強くトヨタがいつも

惜しい成績で悔しい思いをしていました。

(ゴール直前にリタイヤとか・・・)

 

外国勢が強くなってから

あまり見る機会も少なくなったのですが

トヨタ3連覇のニュースはうれしい!!

 

今年、F1でもホンダが

好成績ですし、

WRCでもトヨタ強い!!

日本メーカーが

世界のモータースポーツで

強いのは本当にうれしい。

 

特にル・マンは

長期戦ですし、チームワークはじめ

マシンの戦闘能力と

耐久性の両方を求められるので

メーカーの総合力が問われるわけです。

 

話は逸れますが

わたくし、このル・マンでいうと

マツダが総合優勝したときの

マシンが好きで、

音フェチとしてはNO.1の音色ですね~。

youtubeのリンク貼っておきますね!

イヤホンで聞くと昇天します(笑)。

 

 

コロナでいろんな業界が

影響を受ける中で

自動車メーカーも影響があります。

そしてモータースポーツの部分って

研究開発費など経費が

大きく負担になります。

 

そんな中各社が

会社の意地を見せ

自社の研究結果であったり

新機構の開発、市販車への

フィードバック、名誉など

いろんな思惑の中で

モータースポーツを実現しています。

 

無観客のレースが

続く中で収益も少なく

負担がありますが

こうやって行われていることに

感謝しなければいけませんね。

 

がんばれ!日本!!

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

Page TOP