社長ブログ

2022.05.20

ポニョを改めて見る

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12743710495.html

 

(1048)

どーも、おはようございます!

 

今日は華金(はなきん・死語)ですね!

 

さて、半導体不足、中国のコロナによる

ロックダウン、ウクライナ情勢による

不安定さといろいろ悪条件が重なる中、

先日は愛知県、トヨタさんのお膝元で

工業用水が漏水で製造が停まる案件がありました。

 

ただでさえ製造が遅れているところ、

追い打ちをかけるように水のトラブル。

結果、対応が早く、生産は回復はしましたが

逆風が続きますね。

 

そんな水の話から思い出した!

先日テレビ放送で

「崖の上のポニョ」が放送されました。

いや~、懐かしかったなあ~。

 

たしか我が家はポニョのDVDを

昔に買ったはずですが

今は見当たらず、どこかに

あるとは思いますが

映画では14年前まで

さかのぼるんですね。

 

子供たちが

小さいときに映画館へ見に行った

記憶があります。

 

今、あらためて5歳の子とみても

おもしろかったし、むしろ新鮮でした。

主人公の「宗介」とうちの子供の髪型が

偶然似ているし、年齢も一緒。

そこでまず親近感がわき(笑)、

絵のタッチもかわいい。

 

Wikipediaによると

CGは使わず、手書きに

こだわったようです。

 

ポニョが出す表情もかわいいし、

純粋な愛も素敵。

 

(*このあたりの場面が爽快感もあり好きですね~。ポニョかわいい!)

 

5歳の子と見ていても

わたくしが懐かしくて

のめり込むほどでした。

 

うちの子、しっかり

見られるかな?

飽きるかな?

って思っていましたが

しっかり全部見てくれました。

 

どうでもいいことですが

ラストシーン以降も気になります。

 

人間になったポニョが

その後どんな生活で

どんな人生を歩んだのか

気になりますね。

 

幼児同士の恋とはいえ

儚く、また次の恋をするでしょうから

エンディング後の

ポニョが気になりました(笑)。

 

素敵な人生を歩んでいてほしいなあ。

 

そんなかわいい宗介と

ポニョの物語に心癒されて

43歳のおじさんは幸せです(笑)。

 

さあ、今日もがんばってまいりましょう!

今日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

Page TOP