社長ブログ

2021.10.21

人は老いるもの

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12705108225.html

 

(836)

どーも、こんばんは!

 

今日は1年ぶりに青年会議所の

シニア合同例会があり

参加してきました。

 

昨年はコロナ禍で

開催されず、今年は

飲食なしでの開催でした。

 

卒業して2年目ですが

昨年シニア合同が無かったため

初参加でした。

 

さて、わたくしは青年会議所を

2年前の40歳で卒業でしたが

この時期プロ野球選手も卒業というか引退の時期ですね。

 

以前ブログにも

書いた記憶ありますが

松坂投手が今年引退で

先日記者会見をしていました。

 

(*ネットより 会見中の松坂投手)

会見のすべてを見られてはいませんが

昼食時にテレビで

放送されているのをみて

改めて引退の実感をしますね。

 

最高なときも

どん底も経験してる、とか

投げるのが怖くなった、とか

印象的な言葉がありました。

 

そして年を重ねたせいか、

すごく落ち着いてゆっくり

丁寧に話していた姿も印象的でした。

 

「松坂世代」って言葉が

あるように、言われていた方々ももう40代。

 

わたくしが42歳ですから

世代的には近く、この年齢まで現役を

していたかと思うとプロとはいえ頭が下がります。

 

人は老いるもの。

 

こればっかりはどんな偉い人も

お金持ちも権力者も

逆らえない自然の摂理。

 

しかし、引退と老いは違って、

引退しても第2の人生は

みんなに平等にあり、

特に松坂投手のように

有名で実績もあればキャスターや解説者、

指導者など選ぶ道はたくさんありそう。

 

あの人ががんばっているから

自分もはげまされる。

 

そんな年代にわたくしも

なってきましたし、

経営や代表としても

常に謙虚に学びを得て

人としても成長していきたいですね。

 

40代ではまだ人生の

折り返し地点って

考えても大げさではなく、

 

もう40代

まだ40代

 

かで行動も違ってくると思います。

 

明日からも楽しく元気に!

 

松坂投手、長い現役生活、

本当にお疲れさまでした!

しばしゆっくりし、第2の人生を

さらに飛躍してください!

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

Page TOP