社長ブログ

伝統の名を残そう!

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12680360019.html

(707)

どーも、こんにちは。

 

今は15時すぎですが

今日も子供の水泳教室中にブログ作成。

この時間は1時間ちょっと

あるので貴重です。

 

さて、昨日知り合いの方が

SNSで呟いていたのですが

日産さんがスカイラインなどの

次期セダンの開発を中止という報道。

 

(*ネットより 現行型のスカイライン)

 

えーーー!!

スカイライン=セダン、クーペっていう

「梅干し」→「つば」みたいな

「反射」みたいなものですよね。

 

そこを開発中止って・・・。

まあ、冷静になって考えると

セダンって売れてないんですよね。

 

たとえばここに

2020年の販売台数一覧

がありますがコンパクト、SUVかミニバン。

(カローラ大健闘 ハッチバックかな?)

 

 

このように

ニーズがそもそもないんです。

海外に行くとまだまだ

セダンは多いなあって

肌感覚ですが思います。

 

国内は仕事以外での

ニーズは無いですね。

 

例えば・・・

荷物がSUVやワゴンほど入るか→→→入らない・・・・。

人が快適に乗れるか→→→車高が低く乗り降りがきつい・・・。

というように利点が少ないんです。

 

強いて言うと車高が低いので、

重心が低く走行安定は抜群ですね。

 

ここ数年、会社のお偉いさんを

運ぶのも高級セダンから

高級ミニバン(アルファード)などに

代わってきているのもうなづけます。

 

じつは日産さんだけじゃなく、

トヨタさんも次期クラウンはSUVと言っています。

スカイライン、クラウンという

伝統的な名前だからこそファンの思い入れもありますね。

わたくし個人としてもどちらとも好きで

特にスカイラインは大学生のときから

好きなので特別ですね。

 

今は無き(離婚)父も

若いころスカイラインに

乗っていたようでやはり同じ血が流れていますね(笑)。

 

車好きとしては

名前は残してほしいけど

お客様のニーズにあった

車を開発してほしいので

市場に目を向けてですね。

 

ただ、日産さんの場合

セダンの開発をやめる、違うものにシフトする

っていう報道なのでセダンが全く無くなるんですね・・・。

今も生産していないけど

ブルーバードシルフィ、ティアナ。

現在なんとか残っているフーガ、スカイライン。

売れてないから仕方ないけど・・・。

 

ってこのブログ書きながら

ネット見てたら現在出ている

スカイラインの400Rが

めちゃくちゃ希少に見えてきた(笑)。

3000ccのツインターボで400馬力のセダン。

 

もうこれから未来

EVにシフトしていくと考えると

最後のハイパワーセダンですね。

欲しい人はお早目にですね。

 

もともと金額高い上に

市場に出回っている量も

少ないので、中古車希少かも!

 

伝統的な名前が残りつつも

変化し続けることを見守りましょう。

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

Page TOP