社長ブログ

値上げ・ねあげ・ネアゲ・neage

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12749800886.html

 

(1081)

どーも、こんにちは!

 

今日はいつもより

遅く起きましたので

ブログアップは日中に。

 

さて、世間では

あらゆるものの

値上げが止まりません。

 

これから先も下がる要素

ないですよね~。

これって原材料下がったり

円高になったら価格戻して

くれるのでしょうか?(笑)

 

日用品は当然のこと

車業界でいうと

タイヤ、オイル、ホイール、

バッテリーなど

春から順に上がっています。

 

7月に冬タイヤも上がる予定をしています。

 

そんな中とうとう

車の車体価格まで上がると報道が

先日ありました。

 

 

 

三菱さん、マツダさんが

秋から3%ほど値上げとのこと。

 

(*対象となるマツダ3 あとはCX-30も値上げです)

 

3%でも元々の価格が

200万円ほどなので

6万円ほどの値上げ。

 

大きいですよね。

 

他のメーカーさんも

年度変更のタイミングで

価格を上げてくるパターンがあります。

 

昨日、たまたま部品商の

人と話していても

年に2回部品価格変更があり

7月1日から変わる部品も

あるようで、それ以前に

見積もりを出していると

修正しないといけないですね。

 

円安なので

製造メーカーとしてはつくって輸出すると

今までの円高よりは儲かりますが

原材料の輸入も高くなっているので微妙ですね。

 

こんなに物価高なのに

収入が上がらん!ってお嘆きの方。

 

そうなんですよね、

企業も儲かっていないと

賃金が上げられないんです。

 

仕入が上がり、

そのままお客様への

価格も上げられれば

粗利は変わらないのですが

 

売値がいっしょだと

利益を圧迫します。

 

当社もスタッフさんたちの

給与やボーナスは

大事なところですので

苦心はしていますが

 

このまま新車納期が長いと

売上を立てるまでの期間が

長くなり、その間に運転資金は流出し、

やりくりが大変になります。

 

現在はコロナ融資で

潤沢ですが、わたくし

コロナ融資を金利かかる前に

一旦返済しようと思っています。

(リフォーム、新築のからみで)

 

儲けだけ考えると

いやらしく、あくどい商売になる。

 

かといって、お客様のために

安価にすると利益が出ない。

 

ちょうどいい適正価格で

自分たちの仕事に価値を生むしかありません。

 

「上口さんやでのー」って

言ってもらえるような

しっかりした仕事が大事ですね。

(それでもまだまだ不手際あり・・・今日もお客様からお言葉が・・・)

 

成功は1日して成らず

地道な積み上げが必要である。

 

日々、しみじみ思います。

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

Page TOP