社長ブログ

2022.08.05

大雨、ひどかったですね・・・。

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12757097609.html

 

(1124)

どーも、こんばんは!

 

朝早く起きてブログ書こうと思ったのに

YOUTUBEを流していたら、そちらの話に気を取られ

まったくブログ書けず更新遅くなりました!

 

さて、昨日、今日と

福井は雨がすごかったですね。

山形、新潟をはじめ石川もすごかった。

 

被害に合われた方々にお見舞い申し上げます。

 

昨日の夕方にお客様のところへ納車に

伺ったのですが、途中いくつかの

箇所の道路で冠水していました。

 

そこからの

帰り道は違うルートで戻ったのですが、

違うルートも水没してて

1台輸入車が立ち往生していました。

 

(*画像はネットより この写真のような高さの車が水で動けなくなっていました)

 

「多少の水なら大丈夫か!」

って進むのが危ないんですよね。

特に車高の低い車は

影響を受けやすいです。

 

車高というよりは

最低地上高と言ったほうが

いいかもしれません。

 

タイヤも大きく、

最低地上高が高いSUVと言われる

ジャンルが一番ベストではあります。

 

(*これぐらいの高さがあると安心感はあります。絶対ではないですが・・・)

 

ただ、みんながその高さの

車を乗っているわけではないので・・・

以前、いつ書いたか忘れましたが

ブログにも書いた記憶があります。

 

 

この図が参考になるとは思います。

エンジンが燃焼のために

空気を吸うのですが

そこに水が入り込むとまずいですね。

(メーカーもかなり高い位置には置いています)

 

あとは電気系統もエンジンルームの

上部にはありますが室内にも無数の

コンピュータがありますので

油断は禁物です。

 

自分の車は

水浸しのところを

ノロノロゆっくり走って

波を立てないように走っていても、

対向車が勢いよく向かって来ると

その波が来るので要注意です。

 

その波をかぶっても

直接的にはボンネットがあるので

すぐに水は入らないですが

絶対「無い」とも言い切れません。

 

日本は昔より

様々な気象状況に

さらされるようになりました。

 

ただ、技術の進歩で

天気予報もピンポイントで

わかるようにはなりました。

さまざまな警報もできました。

 

リスクを自ら避けつつ、

車は高いところに

停めたり、無理な移動は

しないようにしたり、

(ZOOMなども当たり前になったので出張も無理に行かなくてもよくなった!)

自分や車を守るような行動をしましょう!

 

明日からは天気回復しますが

来週から大人も夏休み。

 

帰省なども天気を

気にしながら気を付けて

移動しましょう。

 

現在、福井から大阪への交通が

遮断されていて、高速道路、8号線、JRも

止まっています。

 

 

この迂回路簡単に書いていますが

高速道路が動いてないことで

いろんな車がこの道を

目指しています。

(特に夜はトラックが多いかと)

 

それにより渋滞や、遠回りによる影響の疲労。

ましてや山道の危険なルートもあるので

移動は慎重に!

 

そして最新情報を取得願います!

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

Page TOP