社長ブログ

2020.10.13

妻のお父さんとの別れ

アメブロはこちら
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12631267329.html

 

 

(463)

どーも、こんばんは!

今日も爽やかな天気でしたね。

 

そんな中、日曜日に

妻のお父さんが亡くなり、

月曜日がお通夜。

今日は葬儀で、無事終了しました。

 

そんなさわやかな天気も

お父さんの気持ちの

表れなのかもしれません。

 

妻は、妻の父が

高齢のときにできた子で、

お父さんは御年92歳でした。

 

うちの祖父よりも

年上で、元気だったのですが

先月末に意識がなくなり

そこから病院ですごしていました。

 

今はコロナウイルスのからみで

面会も制限され、わたくしは

最期を看取れなかったんです。

 

わたくしたち夫婦が

結婚したのは

もう20年近く前になりますが

娘(妻)をもらうことに対して

大きな反対は無かったですし、

わたくしの前なので不満は言ってなかっただけかもですが

若い娘を他の男に嫁がせるのは正直嫌だったろうなあと思います。

 

自分が逆の立場だと複雑な気分ですもん・・・。

 

しかし、孫も大人数見れて

世話もできて、楽しい時間は

すごせたのかもしれません。

 

高齢がゆえに体力的なもので

思うような孫もりはできなかったかもですが

本当にお世話になりました。

 

妻も仕事が忙しかったりすると

実家の力を借りていたので、

なにげない日常が素敵な時間だったかも・・・。

 

うちの祖父より年上だけど

めちゃくちゃパワフルで、

かつ何でも知っていて

お酒も強く、話も上手ですごいなあと感心しきり。

 

わたくし、頭の回転が遅いので

いつも父の話にはついていけず、

ワンテンポ遅れて笑う、みたいな

やり取りでした(笑)。

 

妻や妻の母は

ダジャレもふくめ、そういう父に

うんざりしていて、ほぼ無視でしたが

わたくしはいつもその頭の回転の速さに

追いつけず、感心しきりでしたね。

 

今となってはなつかしい思い出ですが

天国で、昨年死んだ祖父と

妻の父で出会っててほしいなあと思います。

 

妻を絶対幸せにします!って

誓った男の約束としてこれからも

天国から見守っていてください。

 

お父さん、今まで本当にありがとうございました。

 

そしてみなさまも今日もブログを読んでいただき、ありがとうございました。

また明日!

Page TOP