社長ブログ

新幹線への乗り換え

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12574952110.html

 

(219)

どーも、こんばんは!

今日も2月とは思えないほど暖かい日でしたね。

 

さて、わたくし2月は出張が続くわけですが、

新型コロナがあれだけ報道されていると

出張というか、人混みに行くのも

怖いですね・・・。

マスクは持参はしますが、

結局手洗いであったり、

アルコール消毒が有効とのことで気を付けたいです。

 

その出張ですが、東京入りの

時間の都合で、新幹線利用ががつづきます。

福井から東京へ行く場合、

2つのルートが考えられます。

 

滋賀県の米原経由の東海道線で東京入り。

もう1つは、金沢からの北陸新幹線での東京入り。

 

同じ東京入りですが、

金額が全然違うのです。

東海道の方が本数も多く、しかも安い。

往復おそらく5000円以上差が

出るのではないかと思います。

(先日福井駅で差額聞きましたが

忘れました・・・。かなり差があり躊躇した記憶が・・・)

金沢で仕事があって、そのまま東京入りなら

北陸新幹線の1択しかないですが、

そうでなければ米原経由の方が安いんです。

 

出張なので、コストを抑え、極力安い方にした方が

お得なわけですが、唯一の米原経由の嫌いな点。

 

それは・・・米原での乗り換えタイム。

もうこの混雑が大嫌いで、

もっとスムーズの方法ないのかなって思ってしまいます。

飛行機を使うとこのわずらわしさがなく楽ちん。

 

ここで、米原経由が嫌いなポイント①。

特急が米原着いてからのみんなが競走並みの早い足取り。

ゴール狙うがごとくみんな急ぎます・・・。

 

嫌いなポイント②

米原の改札の混雑。チケットを通すときのドキドキ感・・・。

なんすか、あのドキドキ感(笑)。

すごく人が並びますので、

みんな我さきに改札を通りたく列をなします。

そんな中「ピンポーン!」ってなって改札の

ゲートが閉ざされるとときの絶望感・・・。

おそらくチケットの不備があるのでしょうが、

よくひっかかる方を見かけます。

あの引っかかった人だけには

なりたくないと改札口を通るのですが

「自分があのひっかかり要因になったら

白い目で見られる!」っていう恐怖感もあり

あの改札やめてほしいです(笑)。

 

2023年に北陸新幹線が

福井まで伸びると北陸新幹線が主になり

こういう光景も見なくなりさみしいですが

旅の移動はスムーズにしたいものです。

今日もまったく実りのないブログで

申し訳ないですが、読んでいただきありがとうございました。

また明日!

Page TOP