社長ブログ

燃費問題

アメブロはこちら!!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12699468013.html

 

(808)

どーも、こんばんは!

 

今日も代車の

燃料を給油していて感じましたが

ガソリンの値段、高いですよね~。

(いまさら??(笑))

 

値上がりしている背景って

いつもの中東の問題なのかな~って思いますが

昔のハイオクぐらいの金額ですよね~。

 

(*写真はイメージです)

 

当社も代車が50台ほどあるので、

その負担だけでも毎月けっこうな金額になります。

 

一般の方々が燃料代を抑えるためには

①そもそも車に乗らない

②燃費のいい車に乗り換える

 

ですが、①に関しては

福井ですと車社会ですので

通勤が徒歩や自転車、

公共の乗り物で行ける人はできますね。

(ただし中心部への勤務地のみかな・・・)

 

②に関しては

ハイブリットや電気自動車ですね。

同じ排気量でいうと

多少燃費はよくなります。

 

現行フィットで見てみましょう。

1300ccガソリン車→→→24.2km/リットル

1500ccハイブリット車→→→38.6km/リットル

 

このカタログ値どおり出るか

微妙ですが(だいたい0.6~0.7がけ)、

ハイブリットの方が燃費いいですよね~。

 

ただし!ここで要注意!!

ガソリン車とハイブリット車では

新車価格差が約35万円。

 

 

この差を燃費で埋めようとすると・・・

単純計算ですが

みなさま月に1,000km走るとします。

(平均的な距離かと)

 

ガソリン車は上記の燃費だと

約41リットル消費。

 

ハイブリット車だと

約26リットル消費。

 

1リットルレギュラー155円として

ガソリン車・・・6,355円。

ハイブリット車・・・4,030円。

月々の差額が2,325円。

 

35万円÷2,325円=150か月。

 

なので、12年と半年たつと

35万円の差が埋まり

そこからハイブリットが

お得になるわけです。

 

あくまで机上の空論なのと、

実燃費だとガソリン車と

ハイブリット車の燃費の差が

縮まるので、もうちょい

もとを取る年数はかかったり、

 

走行距離が少ない人は

もっと価格差を回収するために

時間がかかるかもです。

 

走行距離が多い人は

逆に言うと早くもとが取れますね。

 

ということで、買う時

高くてもランニングが安いか、

買う時安いけど

ランニングが高いか。

 

あなたの生活に合わせて

車をお選びください。

 

わたくし、走行距離少ない人は

ハイブリット不要派です。

環境に関してもハイブリットや

電気自動車作るのに

より希少金属使うので

けっしてハイブリットが

環境にいいとは言い切れません。

(エビデンス無くすみません・・・)

 

なので、流行りに

流されずご自身の

生活にあったお車を選びましょう。

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

Page TOP