社長ブログ

自分を顧みる②

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12679217660.html

 

(701)

どーも、こんばんは!

 

今日は昨日の代休で

ゆっくりさせてもらいました。

さて、昨日の記念すべき700日目の続き。

 

(*グランツーリスモ1の画面 ネットより)

 

自分回想みたいな

ものがつづきますが

大学時代のTVゲーム

「グランツーリスモ」が

自分の車屋人生に

多大な影響を与えているという昨日のブログ。

 

 

高校生のときに

祖父の会社を継ぎたいと思い、

大学も選び、その後の整備専門学校も

進路に決めていました。

 

なので、高校生のときに

車屋になる!っていうのは

心の中にあったわけですが

ゲームのグランツーリスモ

以下、GTはその思いを加速させるものでした。

 

ただぼんやりとした車の

知識をGTで勉強し、

同時に雑誌やテレビなどで

知識を入れて車好きが完成したわけです。

 

大学1年生のときは

車に乗っていなかったので

大学3年時から実際に乗り

そこからリアルなカーライフのスタート。

 

ちょうどそのころスバルさんも

WRC(世界ラリー選手権)で

強く、製造部門で3連覇した

ときで、その影響も受けました。

 

というように

車好きが現在の

自分の仕事というのは

幸せ以外の何者でもありません。

俗にいう「天職」。

 

こういう人たちは世の中には少ないかもですね。

なので車を取ったら今の自分には

何も残らないかもしれません。

 

だからこそ

自分の仕事にやりがいがありかつ、続けられるものかと思っています。

そして自分が生まれ育った町に

恩返しできるのが

最高ですし、そうしたいと思っています。

 

わたくしの地元への恩返しの定義は

以前のブログで書いた3つ。

・税金の納税

・雇用促進

・子供たちへの影響

 

まだまだ実現

できていないものもありますが

この3つがしっかりできるように

していきたいです。

 

今日も読んでいただきありがとうございました。

また明日!

Page TOP