社長ブログ

2位じゃダメなんですか?

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12606790116.html

(353)

どーも、こんばんは!

いつの間にか

父の日が終わっていまして

特に子供らから

アクションは無かったので

さみしい限りですが

 

唯一、幼稚園で

作ったものをプレゼントされ、

こういうのが1番うれしいね。

↑↑↑

車用サンバイザー特製ポケット

 

さて、先日ニュースで

日本のスーパーコンピューターが

世界イチの計算速度!という

ものがありました。

 

9年ぶりに世界イチという

ことでおめでたい!

 

 

蓮舫さんの

「2位じゃダメなんですか?」

発言が懐かしい・・・。

あの発言はもう

11年も前なんですね・・・。

 

最近のような・・・

(これが人の記憶っていうあいまいなものなんですね~)

 

今回結果的に

日本のスパコン「富岳」が

圧倒的な能力で1位に

なったと記載あります。

 

蓮舫さんの発言を受けて・・・

 

スパコン「富岳」がライバル圧倒の記事

 

というように

クリックして読むと

おもしろいですね。

普段、自分が仕事している

分野ではないので、ど素人ですが、

記事を読むと

そのスパコンの使い方や

能力のすごさに感心するばかり。

 

個人的には

スパコンもすごいなあと

思いますが

 

蓮舫さんの当時の

コメントが印象的すぎて、

「2位じゃだめなのか?」

という有名なやつ。

 

上のリンク①を

見ていただくと

この発言後、スパコン「京」が

方向転換していく様子が書かれています。

 

スピードではなく

扱いやすさや

実用性などへの方向転換。

 

企業も同じかと思います。

 

先日、売上ではなく粗利の重要性。

そしてナンバー1よりオンリーワン。

 

のことをブログで書きました。

 

1位以外の順位でも

何か取り柄があって

特徴があれば

いいと思っています。

 

例えば、売上に

全く関係ないけど、

13年間毎日

ブログ書いてる

車屋の社長なんて

福井に誰もいません。

この時点でオンリーワン。

 

もちろんエセ毎日

ブログであっても

365日ブログ書き続けた

車屋の社長も福井にはいません。

 

というように

あくまで例の1つですが

会社は他の会社と

違う強みが必要です。

 

ときには、あるきっかけで

「京」のように方向転換も

必要かもしれません。

 

仕事っておもしろいですね。

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

Page TOP