社長ブログ

3月11日のブログ

どーも、こんばんは。更新が1日遅れで失礼します。昨日は遅くまで事務処理をしててブログ書けず・・・。さて、3.11。みなさまこの数字を聞くだけで反応するといいますか、記憶がよみがえると思います。もう8年がたちました。8年前だともう自社にいまして、青年会議所も入会したばかりで・・・3月の車屋としても繁忙期でした。今でも記憶にありますが、自社の休憩室にいまして、スタッフと打ち合わせしていました。地震の揺れが、地震とわからずに、わたくしの「めまい」だと思っていまして・・・スタッフに「めまいがひどい」って言ったら、「僕もです・・・」ってなり、結局それがすごいゆるい周期の横揺れで、あとで地震と判明しました。それぐらいゆっくりの揺れで記憶が残っています。その揺れのあとにテレビをつけたら、えらいことに日本がなってて、そのあとの話はみなさまも察するところです。今でもyoutubeを見れば当時の津波のすごさがわかります。今年仙台空港に行きましたが、その仙台空港にも海の水が来ている動画ありました。今では信じられないくらい復活していますが、そういう忘れてはいけないことを意識しないといけないなあと思います。日常生活に追われ、防災や地震ていうものを意識しなくなることが多々ありますが、今自分たちでできることをやっておくべきですね。

Page TOP