社長ブログ2022年2月

冬タイヤを早く外したくなる頃・・・

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12729283239.html

 

(967)

どーも、おはようございます!

 

今日は昨日の出勤の代休です。

(と言いながらほぼ仕事・・・)

 

今日は晴天で

明日から3月だし、春に近づく・・・

って思っていたら、週末はまた寒気団が来るとのこと。

 

今年の福井の雪の特徴は、一度の降雪量は

少ないけど、だらだらと雪が降るタイプ。

 

もう夏タイヤ装着したいのに

いつになったら交換できる?

って思いますよね。

 

この時期あるあるで

夏タイヤに交換したら

雪マーク出現!というのも起こりえます。

 

例年どの時期で

交換が多いかというと

3月20日以降だとみなさま随時予約が入ってきます。

 

(*写真はイメージです)

 

スタッドレス→→→夏タイヤへの交換は、

12月と違ってリミットが無いこと。

 

どういうことかと申しますと、

12月は雪が降ったら

危ないので、雪マークが出たら、とか出る前に

交換しておかないといけません。

ですので、予約が混雑するんですよね。

時期が集中すると言いますか。

 

ただ、春のタイヤ交換は

雪に煽られて交換をするわけじゃないので

比較的のんびり、ご自身のタイミングで

タイヤ交換できます。

 

天気がいい、暖かいという

理由でご自身で交換する人も

冬に比べ多いかと。

 

そのため予約が分散します。

 

昨年で一番遅いタイヤ交換で

夏だったかと思います(笑)。

(季節変わってる・・・)

 

あとは、冬タイヤを

早くはずしたい理由に

雪がないために

タイヤが減っちゃうとか

音がうるさいとか、

燃費が悪いとか

いろいろ理由がありまして、

わたくしも早く変えちゃいたい派。

 

自分でできるので

タイミングみて

交換していきたいです。

 

春の足音はもうそこまで

来ているのに寒波の再来気を付けましょう!

 

わたくしは、花粉症なので

そちらの対策もしていかなきゃ・・・。

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

車が燃える・・・

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12729222422.html

 

(966)

どーも、こんばんは!

 

今日は仕事でした。疲れた~。

 

さて、先日のニュースで

高級車を載せた貨物船が

火災にあったと報道がありました。

 

高級車のベントレー約200台や

ポルシェ約1100台、

その他、フォルクスワーゲンや

アウディ、ランボルギーニなども

載っていたようです。

 

 

金額がいくらぶんなんだろう・・・って

当然車屋としては気になるところ・・・。

高級車が・・・。

 

ただでさえ現在、車の納期が

延びているのに、この火事でさらに

高級車のデリバリーが遅れそうですね

(アメリカに向かっていたようですが・・・)

 

この貨物船には

4000台が入るようです。

すごいですよね~。

 

出火原因は究明中ですが

電気自動車のリチウムイオン電池から

出火か?と言われています。

 

もしリチウムイオン電池が

原因だとしたら

その安全対策は大事ですし、

再発する恐れもあるのでしょうか?

 

電気自動車やハイブリッド車

以外で車が燃えるって

ことはあるのでしょうか?

 

ちょくちょく

ニュースで車両火災の報道が入りますが

ネットで調べると・・・

直近のデータはわからなかったのですが

下記のサイトでは

具体的に数字が出ていますね。

 

今から3年前の数字

↓↓↓

 

3年前の2019年の数字でみると

1日10件弱ほど起こっているとのこと。

 

国内の保有台数が

7000万台としてみると

微々たる台数かもですが、毎日どこかで

燃えていることにはなります。

 

原因がわかっている順位でいうと・・・

1位・・・排気管が元に

2位・・・内部配線

3位・・・放火

4位・・・電気機器

5位・・・たばこ

(*実際は不明、原因調査中がだんとつ1位)

1位の排気管は

意外と身近で、

あなたが乗っている

車に過度なオイル漏れが

あると排気管に付着し

それが原因で発火はなきにしもあらず。

 

下の写真は

先日当社で整備したお車ですが

うっすらとオイルが

にじんでいるのわかります??

 

(*赤で囲った部分ですね)

 

これもオイル漏れの1つですね。

このあとエンジン開けて

パッキンなど替えました。

 

こういうオイル漏れも

車検や点検で見つけられますので

心配な方はぜひ!

 

ご自身の停めている

駐車場の床面にオイルシミがあったら

漏れている可能性大ですね!

 

地面にオイルシミは無くとも

車両下部のアンダーカバー

と言われるカバーで

オイルが止まっている場合も

ありますので油断禁物。

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

あれ、ここのガソリンスタンド無くなってる・・・

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12728950710.html

 

(965)

どーも、こんばんは!

 

今日は本当に

いい天気でしたね!

洗車している時間はなかったですが

絶好の洗車日和でしたね。

 

ガソリンスタンドの

洗車場も混んでいました。

 

さて、そのガソリンスタンドですが

ちょいと前まで

当社の近くには2つスタンドがあり、

現在は栄月さんだけになりました。

 

先日、運転しながら給油しなきゃ、と思い

「たしか、あそこに

ガソリンスタンドあったなあ」

って思い出し、その場所に向かったら

もう閉店していたんです。

 

(*写真はイメージです)

 

そういうのが立て続けに2回あり・・・

今日もそのような状況になりました。

ガソリンスタンド減ったなあっていう印象。

 

大きな敷地の

ガソリンスタンド以外の

街中で狭い敷地で

やっているスタンドは

厳しいのかもしれません。

 

1つは地中に埋めたタンクの老朽化。

 

古いものは

改修が必要で、

そのコストがペイできるだろうと

考えるところは投資しますが

回収不可能と考えたところは

閉じざるをえません。

 

そして2つ目の

理由はハイブリット車を

中心とした低燃費車の普及ですね。

 

極端な例を書きますが

以前燃費が

リッター8~10kmの車に乗っていた人が

倍走るプリウスや

アクアに乗り換えた場合、

単純に給油する回数が2分の1になります。

そうすれば売上も2分の1。

 

こういう車が増加していけば

これから先もガソリン消費量が

増加に転じるとは考えづらいです。

 

これら2つの理由が

主な原因で給油所自体が

減っているのかなって思います。

 

当社は近くに栄月さんがあり、今の自分に

不便さは感じませんが

もし仮に、住んでいる近所の

ガソリンスタンドが急になくなると

めちゃくちゃ大変だろうなあって思います。

 

2030年の車の電動化の

節目の年を越えると

給電施設も重要になりますね。

 

一部では水素スタンドも

必要になるかもです。

 

このようにこの先も

エネルギーの不透明な時代は

つづきますが、私たち車屋も

時代の変化に取り残されないように

していかなければなりませんね。

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

2022.02.25

とうとう攻撃始まりましたね・・・

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12728812944.html

 

(964)

どーも、こんにちは!

 

今日は平日休みを

いただいておりまして、

子供のことなどで動いていました。

 

さて、昨日は

衝撃的でしたが

ロシアがウクライナに

攻撃をするというもの。

 

わたくし、たまたま

昼休憩をズレて取っていたので

テレビつけたら「攻撃が・・・」

みたいな報道されててびっくり!

 

(*写真はイメージです)

 

今までいろんな国が

ロシアと外交、交渉してて

なんとか衝突は逃れてほしいなあって

期待していましたが・・・

 

いい大人なんだから

暴力で訴えるってね・・・。

話し合いで解決しないんですね~。

複雑・・・。

 

アメリカの近日中に

攻撃するだろうという

情報が合ってましたね。

 

日本人が平和ボケしてる

って言われても仕方ないですが

こんな時代に攻め込む??

みたいな思いはちょっと持ってました。

 

もちろんロシア、ウクライナ

以外の場所でも衝突って

アラブ、ミャンマー含め

いろんなものがありますから

全世界が平和ではないですが

 

にしても、こんな時代に

戦争って驚き・・・。

わたしの平和ボケですね・・・。

 

関係のない一般市民の方々も心配ですし、

これから起こりえる国際問題や

貿易での高騰も心配。

 

ただでさえ

原油高でガソリン上がり続けて

いるのに、これ以上あがると

本当にさまざまなものに影響が出ますね。

(食料なども・・・)

 

この衝突前に決定していましたがタイヤも

ホイールも値上げが決まっています。

 

タイヤでいうと

10%まではいかないですが

それに近い数字が値上がり予定です。

 

小さいタイヤですと

数百円かもですが

大きいサイズですと

影響は・・・いわずもがな。

 

当社が取扱多い

ブリヂストン、ヨコハマは

4月1日から値上げですので

すでに「タイヤ買わなきゃ!」

って思っている方はお早めに!

 

ブリヂストンに至っては

在庫も少ないイメージ・・・。

 

戦争のような

思わぬ外的要因で

(コロナも立派な外的要因)

経営自体も見直さないと

いけないことが起こりえます。

 

しかもそれは誰も予想がつきません。

 

九州では阿蘇山が噴火間近!?とか

南海トラフは!?とか

さまざまな心配事があります。

 

心配事・不安の96%は

起こらないとは言いますが

不安要素を把握しておくのも大事ですよね。

 

早期解決、無駄な血が

たくさん流れないことを願います。

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

2022.02.24

福井青年会議所は今年60周年。

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12728581180.html

 

(963)

どーも、こんにちは!

 

今日も福井市は雪景色からスタート。

さて、先日ですが自宅に郵送物が届いていました。

 

下の写真なのですが

青年会議所の会報誌です。

 

 

今までの「啓發」から

名前が変わって「PASSION」ってなってました。

 

今年、福井青年会議所は60周年を迎えます。

おめでとうございます!!

 

わたくし、31歳から

40歳の9年間福井青年会議所に在籍いたしました。

 

今思うと

よく9年間活動できたなあって

思うぐらい、時間とお金を消費したと思います。

 

もちろん、そのときの

学びや人脈があるのはありがたいですし、

所属してなかったら

今の自分はなかったと思うぐらいお世話になりました。

 

昨年(2021年)も

コロナ禍ではありますが

拡大で多くの新規会員が入ったようです。

 

すごい!!

 

このご時世に

20~30代のメンバーが

青年会議所に入ってくれるのは

ありがたいですし、たのもしいです。

 

どうしても

不安定な世の中ですと

周りが見えなくなり

自社の社業だけにとらわれますが

いろんな人と会ったり

人脈を広げること、学ぶことも

すごく大事なんです。特に20代、30代。

 

「そんな余裕ありません!」

っていうのもわかります。

そういう意見も当然。

 

「社業をおざなりにしろ!」

とは言えませんが

時間配分を自分なりにして

自社スタッフさんに協力を得ながら

自分のペースで活動できると一番いいですね。

 

もちろん、自社が

苦しくなっても周りは簡単に助けてはくれません。

 

優先順位は

社業を1番目にしながら

自分なりの活動で未来を切り開いて

ほしいなあと思います。

 

わたくしの場合、

9年って長かったので

会社にどれだけ迷惑かけたか・・・。

 

ただ、それがいろんなことで

戻ってきますので損はないと思います。

アンチ青年会議所のわたくしが

卒業のときには大好きになっていたので

その魅力が伝わればと思います。

 

もし青年会議所に興味ある方が

いらっしゃれば、なんなりと

わたくしや現役メンバーにお声がけしてください!

 

説明いたします。

 

福井青年会議所のホームページ

↓↓↓

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

ニャンニャンニャンの日

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12728388394.html

 

 

(962)

どーも、こんにちは!

 

本日は祝日でお休みです。

(天皇誕生日ですね。)

 

さて、昨日のことですが

昨日は「スーパー猫の日」。(竹島の日でもあります)

 

そんな中、お知り合いのSNSの画面です。

 

 

すごくないです?(笑)

2022年2月22日

22時22分22秒。12個の「2」。

 

わたくしは忘れてて

思いっきりネットフリックス

見ていました・・・。

 

スーパー猫の日ですが

わたくしは犬派(笑)。

 

え・・・話題のフリ方として

猫じゃないん・・・って思われた方

いらっしゃるかも。

 

といいますか

猫を飼ったことないので

その魔力というか魅力がわかってないだけですね。

 

おそらく予想ですが

基本、動物好きなので

猫を飼ったら猫にハマると思います。

 

現在、我が家は

犬がいるのでプラスして猫を飼おうとはならず、

現在に至っています。

 

車で「猫」といえば

「プジョー」ですね!

真っ先に思い浮かびます。

 

フランスの自動車メーカーです。
(Wikipediaより一部抜粋)

↓↓↓

「グループPSAは、かつて存在したプジョー、シトロエン、DS、オペル、

ボクスホールブランドで自動車の製造・販売を行っているフランスの多国籍企業。

社名のPSAは「プジョー株式会社(Peugeot Société Anonyme)」の頭文字である。

2021年1月にフィアット・クライスラー・オートモービルズと

経営統合し、ステランティス N.V.となった。」

ということで、今は

経営統合されちゃったんですね。

 

そんなプジョーですが

エンブレムもライオンでネコ科ですし、

足回りも猫足と言われるしなやかさ。

 

わたくしの世代が

よく見たエンブレム

↓↓↓

 

現在、最新のエンブレムはこちら

↓↓↓

かっこいい・・・。

 

プジョーはコンパクトカーが

主力ですがライオンのエンブレムは

力強くで好き!

 

輸入車は国産車と

違って独創的な

デザインが魅力。

 

国産車のデザインに

飽きた方はぜひ、輸入車も候補に!

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

車検に通らない、よくある症状

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12728136501.html

 

 

(961)

どーも、おはようございます!

 

厳しい寒さが続きますね。

けど春まではあと少し!

 

さて、昨日は

ヘッドレストという案外重要視されない

パーツをご紹介しました。

 

ヘッドレストが無いと車検も通りません、

というのは昨日お伝えした通り。

 

車には意外とそういう

車検が通らない

パーツがありまして簡単にご紹介します。

 

これ以外にもたくさんありますが

よくある部位で

①ガラスの飛び石

②マフラーの破れ

③電球関係の球切れ

 

①は、道路を走っていて

前の車か、対向車から

飛んでくる小石により

フロントガラスにキズが入るというもの。

 

急に「パチン!」となって

びっくりするやつです。

 

(*写真はネットより)

 

飛び石による損傷度合いにも

よりますが、基本はガラスリペアか

ガラス交換しないと車検に通りません。

 

ヒビの大きさが10円玉以上だと

リペアできないことが多く

ガラス交換になります。

 

任意保険で車両保険に加入

していれば飛び石による

ガラス交換は保険金が出ますので

ぜひ、ご利用ください。(保険等級は1等級ダウン)

 

②はマフラーの排気漏れですが

極端にマフラーが破れて

いると音も大きく、すぐわかりますが

小さい漏れだとなかなか気づかず、

車検など点検時に発見されることが

多いです。

 

(*画像はネットより)

 

上の写真のように腐食が多いですね。

マフラー破れも溶接でなおったり、

交換でしかなおらなかったり

するので、整備士に判断をあおぎましょう。

 

③は灯火類と呼ばれるもので、

電球が切れていると車検に通りません。

 

最近はLEDの

灯火類が多いので

電球切れは少ないですが

LEDではないフィラメントの入っている

電球ですとよく球切れが起きます。

 

しかもブレーキ球や

バック球などは車の後方で

自分で確認しづらいので

ご注意ください。(よく後ろ走っている知り合いなどに指摘受けます)

 

(*球切れのサンプル画像。ネットより)

 

ちょいと余談ですが

最近は純正でついているLEDですが

消費電力も少なく球切れもしにくく、

明るくて便利なのですが

壊れることもあり、

点灯しない場合、従来の電球タイプですと

電球だけの交換が可能ですが

LEDの場合、電球交換が

できないのでユニットごと

交換になることがあり非常に高額・・・。

 

ですので、細かい

電球交換の出費は無くなりますが

壊れたときの一発の金額がでかいので

要注意です。

 

今日は3つほど

身近な車検通らないものを紹介しました。

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

 

明日は祝日で当社お休みです。

ヘッドレストの重要性

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12728014764.html

 

(960)

どーも、おはようございます!

 

今週は水曜に

祝日がありまして

中休みみたいになりますね!

 

さて、先日運転していたら

若い男女が乗った

軽自動車がわたくしの前を走っていました。

 

よくある光景なので

さほど気にもして

いなかったのですが

スモークガラス越しに見えたのが

運転席、助手席のヘッドレストが

ない状態で走っていました。

 

ヘッドレストって

こういうものです。

↓↓↓

 

なにげに

車に付いていて、みなさまあまり

意識したことないかもですが

簡単に取れるんです。

 

でも、このヘッドレスト、

すごい重要な役割を

果たしていまして

 

追突されたときの

首や頭の衝撃緩和を

担っているんです。

 

ヘッドレストが無いまま

追突されると

首が衝撃とともに

急に折れ曲がり、首や頭を痛めます。

 

そしてヘッドレストが無いと

車検も通らないので違反でもあります。

 

あんなもので!?って

思うかもですが

担っている役割が重要ですので、

ぜひ、外さずにドライブしてください。

 

理想のドライビングポジション

↓↓↓

 

意外とヘッドレストの高さと

ご自身の首、頭の

位置が合ってない人が

いると思いますし、

 

調整なんかしたこともない!

っていう部位なので

ぜひ、ご自身が座った位置で

頭とヘッドレストの位置を

調整をしていただきたいなと思います。

 

わたし自身は

追突されたことがないので首や頭の

けがはないですが、ご自身を守るためにも

装着お願いします。

 

どうしても使い方上、

後部座席の

ヘッドレストを取って

シートを折りたたまないと

いけないっていう人は

 

さきほど書いたように

ヘッドレストが無いと

車検も通らないので

ぜひ、車内に入れておいてください。

車検では必須です。

 

ヘッドレスト、大切に!

 

ということで

今日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

2022.02.20

NORIDOKI(ノリドキ)をご紹介!

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12727861009.html

 

 

(959)

どーも、こんにちは!

 

今日はカーリング女子決勝が

ありまして楽しみです。

(もう放送開始していますね)

 

さて、普段わたくしは

ブログで広告的なことは

書くことは稀ですが

本日は久しぶりにオススメの商品をご紹介します。

 

当社は3年以上前から

個人リースの商品を取り扱っていました。

 

(*7MAX 参考チラシ)

 

主に軽自動車が

中心でラインナップは揃えていますが

普通車も問題なくできます。

 

人気車の中には

軽自動車じゃなく普通車も当然ある

わけで、それらをお手軽にリースできるものをご紹介。

 

「NORIDOKI(のりどき)」

という3年間のリースです。

 

すごいのが

・頭金なし

・ボーナス払いなし

・毎年の自動車税も込み

というもの。

 

チラシはこちら

↓↓↓

 

利点は

普通に全額ローンで買うより安価です。

3年間でお車を変えていくので

車検しません。

そのためメンテナンスは

ほぼなく、オイル交換やエアコンフィルター、

ワイパーゴムぐらいでしょうか。

 

欠点は

①すべての乗用車にできなく車種が限られている。

②色も人気色のパール白、黒のみ

③外せないメーカーオプションがある

④3年後に次の候補を選ばないといけない

(ずっと月々生活)

⑤付けたい他のオプションがあったら月々で加算

⑥任意保険は別途かかるのと大事故あると残価に影響

(これは普通に現金で買っても似たような欠点ですが)

 

でしょうか。

 

車種一覧はこちら。(随時変わります)

↓↓↓

 

個人的には

この商品すごく好き。

車好きにはたまんない。

 

仮にハリアーを同じ色で

3年ごとに入替えていたら

近所の人はまったく気づきません・・・。

「あの人、いつも車キレイやわ~」

ってなりますね。

 

常に新しい車に

乗るのが夢じゃなくなるというもの。

各メーカーさんが

サブスクを用意していますが非常に高額。

 

例えば・・・

トヨタさんの定額「KINTO」の場合。

↓↓↓

 

赤丸で囲った

ボーナスめちゃくちゃ高い(笑)。

(しかも7年間・・・)

 

月々安く見せるための

苦肉の策ですね・・・。

 

他のメーカーも

見てみると同じような

料金設定で微妙です・・・。

 

唯一の利点は

任意保険が含まれることでしょうか。

 

それに比べ、NORIDOKIは

3年であっさり。ボーナスも無し。

 

ということで

ぜひ、常に人気車を

新車で!って思っている人は

NORIDOKIを利用してみてください。

 

本日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

2022.02.19

チーム力

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12727690217.html

 

(958)

どーも、こんばんは!

 

更新遅くなりました。

 

最近、時間があると

オリンピック見ちゃいますね。

またブログネタ、オリンピックや・・・。

だって、昨日の試合がすごくて・・・。

 

昨夜、会議が終わって帰ってきて

食事して、テレビつけたら

カーリング女子の準決勝をやっていまして見ちゃいました。

 

試合展開に

ハラハラドキドキの

緊張感もあり、かつおもしろかった!

初の決勝おめでとうございます!

 

(*決勝進出を決めて喜ぶ選手たち ネットより)

 

予選をゆっくり

見られなかったので

大事な試合を見られてよかったです。

 

日本代表とは

ちょっと話はずれますが

「メガネ先輩」という

言葉が4年前もありまして

今年もメガネをした選手がいらっしゃいます。

 

メガネ先輩やメガネ後輩や

言い方はいろいろあるらしいですが

その理由が新聞に書かれていました。

 

カーリング場は

高い湿度が敵らしく、

わざと乾燥させてるとのこと。

 

そのため、わたくしも

コンタクトなのでよくわかりますが

乾燥していると目がしんどいんです。

 

そんな理由からメガネをして

参加している選手が

多いのでは?という記事。

 

なるほど~。

 

ファッションかと思ってた・・・。

メガネ萌え的な・・・。

 

日本代表の

ロコ・ソラーレさんの話に戻りますと

以前テレビで裏方さんのすごさを

放送していました。

 

カーリングは4名が

試合出場しますが

サポート役の石崎さんが

いろいろ器具のチェックや調整をしていると。

 

会場に一番早く入りったり、

最後遅くまで残り、ストーンの癖など

見極め、調整があるらしいのです。

本当に裏方さんですよね。

 

そういうメンバーがいるからこそ

安心して競技に臨めると

思いますし、心強いですね。

 

けっして日の当たるポジションでは

ないですが、縁の下の力持ち!

 

うちの会社でいうと

整備スタッフさんや

事務所スタッフさんですね。

 

そのスタッフさんがいるおかげで

わたくしも不自由なく、仕事できていますし

本当に感謝、感謝です。

 

社長1人では何もできません・・・。

 

カーリングも含め

団体スポーツ、

個人スポーツ問わず、

そして企業もいろんな人のおかげで

成り立っています。

 

ロコ・ソラーレさんは

銀メダル以上は確定ですが、

メンバーだけじゃない

日本国民も応援していますので

日曜朝の素晴らしい戦いを期待しております!

 

がんばれ!日本!!

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

Page TOP