社長ブログ2022年3月

2022.03.31

46年という長い月日

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12734791871.html

 

(998)

どーも、おはようございます!

 

アメブロ1000日まであと2日!節目ですね。

 

さて、今日は年度末の月末。

泣いても笑っても令和3年度の最終日。

と言っても当社は決算が3月でもないので

メーカーさんほど関係なく(笑)、普段どおりの月末です。

 

そんな中

本日悲しくもあり

おめでたいことでもありますが、

46年当社で働いていただいた

スタッフさんが退職となる日です。

 

46年間ですよ!!

すごいですよね。

 

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

46年っていうと

わたくしの人生よりも長く、当社にいて

いただいています。

 

この目まぐるしく変わる世の中で

ずっと当社にて献身的にお仕事を

していただいたことに本当にありがたいなあと思うわけです。

 

28歳でわたくしが代表になり、

若気の至りでいろいろ試行錯誤

していく中で人のありがたみを

知ったのはだいぶ経ってから。

 

若いときは

「人はどこにでもいる」

って生意気な態度だったと思います。

 

しかし、会社を運営していく中で

中小企業の場合「人」しか宝が無いんです。

 

大企業に比べて

お金があるわけでもない。

技術が飛びぬけているわけでもない。

けっしてきらびやかでもない。

 

それでも当社を選んで

いただけるのは「人」とのつながりが

ほぼほぼの理由を占めています。

 

〇〇さんがいるから。

 

とはいえ、

会社も継続していくものなので

代々引き継いでいかないといかないわけです。

 

今回、46年務めあげた

Mさんのお客様を

全力で支えるとともに恩返しをしつつ

また新たな当社の魅力を出していけたらと思っています。

 

劇的に世の中は変わってきています。

 

当社も今年、大きく変わります。

変えるべきところ、

変えないところ、

うまく調和しながらやっていきます。

 

最後に、46年という

長きに渡って働いていただいた

Mさんに感謝するとともに

Mさんについてきていただいた

多くのお客様にも感謝御礼申し上げます。

本当に今までありがとうございました。

これからも当社をどうぞよろしくお願いいたします。

 

全力でサポートしてまいります。

 

(*写真はイメージです)

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

スズキさんが空飛ぶ車!?

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12734616077.html

 

 

(997)

どーも、おはようございます!

 

寝不足で眠い・・・。

 

さて、いよいよ

年度末に近づいてきました。

この時期いつも自動車税が1つ

ポイントになります。

 

3月31日をまたいだ時点で

自動車税支払い対象に

なりますので、自動車税を

止めたい人は今日か明日中に抹消手続きをしないといけません。

 

軽自動車以外の普通車は月割りで

自動車税が戻ってきますので

間に合わない人は一度令和4年度の

自動車税を納めて、のちに廃車手続きをしていきましょう。

(自動車税の支払い期限は5月31日です)

 

って、このブログを

書いていて改めて思いましたが

自動車って税金かかることが多いですよね。

 

・毎年払う自動車税

・車検ごとに払う重量税

・購入時に払う環境性能税

・消費税

・車の燃料入れると発生、ガソリン税

 

税金とは違いますが

・強制保険と言われる自賠責保険

・車検ごとの印紙代

・車庫証明提出時の県証紙

 

このように

さまざまなものが取られます。

あ、取られるっていう言い方良くない(笑)。

 

納めます。

 

法人会会員として

税の大切さを子供たちに

伝える身としては言い方気を付けないと・・・。

 

それらは車を乗る人が

それぞれに負担をし、

貴重な財源となっていきます。

 

納める身としては

有効かつ大切に

使ってほしいですね。

 

そんな中、話変わって未来的な記事を発見!

 

 

各自動車メーカーおよび

新興メーカーは未来のことで

「空飛ぶ車」を考えていない

わけじゃないと思います。

 

昨日もたまたま新庄監督が

ド派手に大きなドローンで空を飛んでいましたが

空飛ぶ車は夢ではなく未来には現実のものとなりそうです。

 

現在の人口が減っていく中で

空を利用する利点って

そこまで無いですが(空には渋滞がないという利点のみ!?)

 

過去の漫画をみると

空飛ぶ車はいろいろ描かれ、自然と

自分も想像できます。

 

(*ドラゴンボールでの空飛ぶ車イメージ)

 

スズキさんが記事にあるように

インドでのシェアトップを活かし、

面白い空飛ぶ車を

作ってくれるのも夢がありますね。

 

この記事に期待しましょう!

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

トヨタの整備学校を振り返る パート2

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12734440112.html

 

(996)

どーも、おはようございます!

 

ってもう夜ですが、

朝に書いたブログが、アメブロは

すんなりアップできたのですが、こちらのサイトは朝にアップできず、

今になりようやく時間できたので試したらアップできそう!

 

さて、昨日はわたくしが通った

トヨタの整備学校のことを書きました。

 

今日もその続きを書こうと思いますが

そもそもの正式名が「トヨタ名古屋自動車大学校」。

 

 

わたくしがいたときから

名前は変わっています。

 

昨日も書いたように

トヨタ自動車の直系で

愛知以外にも東京、神戸にもあります。

 

わたくしは福井なので

ちょっと近い愛知県へ。

車で2時間半ほどでした。

 

ほぼみなさん寮に入りますが

わたくしは大学生だった

こともあり一人暮らしをしていました。

(生意気!(笑))

 

大学時代から1人暮らしなので

自炊生活はしていましたが

このトヨタの学校の時は友達がみんな寮なので

お金を払って寮へ夜ごはんを

食べに行っていました(笑)。

 

自分で作るより安価で栄養バランスGOOD!

お昼ご飯は学食があるので

こちらもGOOD!

 

久々に学校の名前を検索したら

グーグルの口コミ評価、低っ!!(笑)。

クリックするとまあ、不満がいろいろ

書いてありますが在籍してた子のコメントですね・・・。

卒業生として悲しくなる・・・。

 

そもそも学校なんて

どこもそうですが

自分で学ぶ意欲がなければ誰も何も教えてくれません。

先生のせいにしようが

施設のせいにしようが

自分のことであり、自分で乗り切らなければ意味がありません。

 

何のために入ったのか??

車のことしっかり学ぶため。

トヨタのディーラーに就職するため。

家業を継ぐため。

人それぞれ理由があり入ってきています。

 

まあ、コメントに入れるのは

どうしても批判的なものが

多くなるので仕方ないですが

コメントに惑わされることなく

自分の夢をかなえるために選んでください。

 

わたし自身は「評価4.5」(笑)。

施設もすばらしかったし

先生もおもしろかった。

仲間もよかったです。

ただ、活かすも殺すも自分次第かと。

 

自分は車が好きなので

まったく苦にならなかったですし

楽しかったです。

 

みんな卒業して

トヨタさんのディーラーに

配属され、続いてる子もいれば

整備士の理想と現実に悩まされ辞めたり、

わたくしと同卒年ですと

ベテランスタッフになり営業に配置転換されてたりありますが

まずは整備士資格を取って一歩踏み出しましょう!

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

2022.03.28

トヨタの整備学校を振り返る

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12734264033.html

 

(995)

どーも、おはようございます!

 

さあ!3月最終週!!

車屋さんの繁忙期は

GW前まではつづきますが

3月末が1つの区切りであることは

間違いありません。今週も張り切って参りましょう!

 

さて、今日見た夢。

自分が行ってた整備学校が出てきました(笑)。

なぜだろう・・・。

 

数日前の夢にも

出てきまして、今日のネタは

整備学校やなと(笑)。

 

わたくしの簡単な経歴ですが

県外のごく普通の大学へ行き、

4回生のときに、ダブルスクールで

愛知県にあります、トヨタさん直系の

整備学校に通っていました。

 

整備学校時代は

楽しかった記憶しかありません。

 

(*現在の風景 ネットより)

 

たった2年間ですが

いい学校だったなあとしみじみ思います。

自分の子供も通わせたいですもんね。

 

大学生で入学したので

周りより3歳違いで浮いていたか?と言われれば

同じクラスにすでに29歳のYさんが居たので

特に違和感は感じなかったです。

 

他にも年上の人がいましたし、

みなさん家業で

車屋さんをやっていて

後継者になるべく入学していました。

 

わたくしもまさにその通りで

大学では経営学、

整備学校では車のことを学び

知識を持って福井に帰るという計画どおりでした。

 

今でもフェイスブックで

先生方とつながっていますが

先生方が楽しかったですね~。

 

今回、前回の夢の中にも

出てきましたが(笑)。

 

自分の車好きを

なおさら車好きにしてくれました。

 

好きなものの勉強は

まったく苦にはならず

車ってすごいなあと感心ばかり。

 

ここ数年コロナや私用で休みが合わず

学校祭に顔出しできていないですが

また機会があったら行きたいですね。

 

わたくしが学生時代だった

2000年代はじめのころより

車は大きく変わってきました。

 

これから先、整備士も

整備士じゃなくなるくらい

車が劇的に変わっていきます。

 

(*トヨタ名古屋自動車大学校HPより)

 

そんな未来ですが

自分たちも変わりながら、

けど、車に対する愛は変わらず、

無くならないよう

車の商売を続けていきたいですね。

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

新車納車時は時間がかかります

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12734222068.html

 

(994)

どーも、こんばんは!

 

今日は日曜日ですが

当番出勤で仕事でした!

ご来店いただいたみなさま、

ありがとうございました!

 

わたくし、残業でまだ帰られず

デスクワーク中でございますが、

ブログアップ期限時間に近づいていますので

アップがんばらないと!!

 

ということで日曜日ぶんの

ブログですが今日は何書こうかしら・・・。

 

この時期、車屋さんは繁忙期というのは

お伝えしていますが新車、中古車の

引き渡しも多いんです。

 

そんな中、ここ数年で

新車納車時のかかる時間が

長くなっている件。

 

わたくしでだいたい

1時間から1時間半かかります。

しかも内容をけっこう簡略化してもです。

 

①書類の説明

②新車保証の説明

③キーの説明

④安全装置の説明

⑤その他特色のある装置説明

⑥ドラレコなど付属品の説明

⑦現車での使い方説明

 

というのがおおまかな流れなのですが

④が一番時間をかけますね。

 

(*そもそも車の説明書も分厚い・・・。写真はネットよりCX5のもの)

(今日納車しました日産さんも分厚かった!!)

 

とは言いながらも

説明書の一言一句を

読んでいると日が暮れてしまいますので

大事なところをかいつまんで

説明いたします。

 

いろんなメーカーさんの

説明書を見る機会がありますが

トヨタさんの説明書は

わかりやすいなあと思います。

(説明書に図が多く、シチュエーションを想像しやすい)

 

なので、説明書自体も

各社違うので、説明に

ムラがあるといけませんし、

各社出している安全装置の重要説明事項書を使うといいですね。

(これはスズキさんが使いやすい)

 

このように新車を納車するときは

非常に時間を要しますので

ご迷惑おかけいたします。

 

お互いにスケジュールに

余裕をもって組む必要がありますね。

 

新しい装置が常に進化して

搭載されてきますので

自分たちもアップグレードしながら

新車を大切に売って行きたいですね。

 

中古車は??

っていう

質問あるかもしれませんが

中古車でも安全装置が付いているものに

関しては似たような時間がかかる恐れあります。

 

あなたに寄り添う車屋でいたいですね。

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

常識をくつがえす商品

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12733937074.html

 

(993)

どーも、こんにちは!

 

昨日は花粉症がやばかった!

ここ最近、症状も出てなかったので甘くみてました。

いつも夜にはコンタクトを外して

仕事するのですが、メガネになった瞬間

アレルギー症状がひどく今も症状が出て引きずっています。

 

あ~しんど・・・。

 

ということで今日は一転、雨降り。

花粉症も和らいでくれるといいですが・・・。

 

さて、テレビを見ていたら

パナソニックさん製造のテレビの遍歴クイズ

みたいなものが偶然放送されてて見ていたのですが

昭和の分厚いブラウン管のテレビから最新のテレビまで。

昔のテレビのリモコンが出ていたのですが、ボタンが2つしかなくシンプル・・・。

今のテレビのリモコンえぐい数のボタンですよね(笑)。

 

そんな中、最新のテレビは

今まで当たり前の〇〇が無くなりました。

 

〇〇に当てはまるのは何でしょう?

 

っていうクイズがありまして、

みなさん何だと思います??

 

わたくしはわからなかったです。

 

正解は・・・

 

 

テレビ後ろの配線。

↓↓↓

 

写真のようにテレビ裏の配線が

すっきりし、かつ電源さえとれれば

テレビが動かせる、好きな場所に移動できるというもの。

 

リビングでしょっちゅう

テレビ動かすか?っていうのはありますが

お部屋の模様替えが気軽にできたりはしますね。

 

今まであったものが無くなる

という常識を覆すものが

おもしろいわけですが車業界も最近出ました。

 

ナビ画面がないナビ。

 

え、どういうこと?

ってなりますよね。

 

わたしも最初聞いた時意味がわからず・・・。

こんな感じです。

↓↓↓

 

日本テレビさんの画面を拝借ですが

こんな感じでナビ画面がなく

音声でナビをするというもの。

 

うーん、不安(笑)。

 

自分が使ったことないのでわからないですが

音声主体で、ナビ画面に目線を

ズラすことなく案内を受けられるようです。

 

体験youtube貼り付けておきます。

↓↓↓

 

不思議な感覚ですね。

 

「2本目を右です」って言われても

視覚的じゃないので、

「これが2本目!?」とか

気になっちゃいそう・・・。

 

いずれにしても画面がないナビ、画期的です。

 

このようにメーカーさんが

時代の最先端を行こうと常に研究しています。

機械に使われることなく、使いたいですね。

次はどんなナビが出てくるのやら!!

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

長い役を務めあげる

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12733726163.html

 

(992)

どーも、おはようございます!

 

今日は快晴のようで

気温も上がり、すごしやすそうです。

 

さて、先日新聞を読んでいたらこんな記事が。

↓↓↓

 

長い間司会を務めていた

桂文枝さんが勇退とのこと。

 

新婚さんいらっしゃい=桂文枝さん(当時は桂三枝さん)という

イメージはすっかり定着し、新婚さんとの掛け合いで

椅子から転げ落ちるというパフォーマンスは

みなさまも脳裏に焼き付いているのではないかと思います。

 

桂文枝さんは51年3か月という

長期にわたり、この番組の司会を

務め、本当にすごいなあと。わたくしの人生より長い!!

 

そんな司会者つながりで

タモリさんの記事も出ていました。

↓↓↓

 

タモリさんといえば

32年間「笑っていいとも!」という

生放送のお昼番組司会をやっていました。

 

終了したのは2014年で

すでに8年も経過しています。

 

お昼と言えば・・・タモリさん

というぐらいお茶の間には

定着していましたし、

わたしも子供のころから見ていました。

 

タモリさんの記事を読むと

座右の銘が「適当」という

言葉が目に止まります。

 

あとは「現状維持」や

「努力ということをしない」という言葉も。

 

上に挙げたお二人は

51年間とか、32年間とか

長きにわたって司会をされ、

テレビ界を代表する名司会者だったわけですが

思いは違えど健康にその役を

やり切ったことは共通です。

 

今、わたしが43歳。

 

わたくしは若い歳に代表を代わったので

世代交代は早くてもいいと思い、

会社の代表というポジションには固執しませんが

 

体は健康に自分の責務は

全うしたいと思います。

 

自分の思い描く会社になることが夢。

 

28歳から代表になり、

すでに15年がたとうとしています。

 

文枝さん、タモリさんの長さには

及ばないし、日々いろんな

問題と格闘していますが、情熱を忘れることなく

やっていきたいですね。

 

仕事が楽しくできている日々に感謝!!

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

2022.03.24

21世紀枠の丹生高校、お疲れさまでした!

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12733553037.html

 

(991)

どーも、おはようございます!

 

朝起きると花粉症で目がすごいことなってます。

 

さて昨日はセンバツ高校野球で

地元福井県から丹生(にゅう)高校が21世紀枠で

出場し、22ー7という大差で

広島商業高校に負けてしまいました。

 

(敦賀気比も同じ広島の広陵高校と戦い、

福井県代表はどちらも対広島という珍しい組み合わせ。

かつ、丹生高校出身の玉村投手は広島カープ在籍!)

 

(*21世紀枠で出場の丹生(にゅう)高校 ネットより)

 

わたくし仕事中だったので

試合は見られていないですし、

評価をする立場でもないので

偉そうなことは言えないですが

ヤフーニュースを見ると

コメントに厳しい意見が多かったですね。

 

そもそも21世紀枠って

なんだろう?って思い、調べてみました。

 

21世紀枠(以下、文章はネットより)

↓↓↓

「2001年に採用され、困難な練習環境を克服したり

地域貢献活動に取り組んだりと、特色ある部活動を

行っている学校が対象とされる。

原則として秋季都道府県大会で

16強以上(加盟129校以上の地方大会は32強以上)に入った

チームから選ばれる」との記載がありました。

 

ふむふむ、そういう枠か。

 

さきほど上に書いたように

ヤフーニュースのコメントには厳しい意見が

多かったのですが選ばれた地元や

同じ県民としてはうれしいですし、

強豪に「喰らいついてがんばってほしい!」と

思うのが普通であって、大差で負けたから

「出るなや!」っていう気持ちにはなりません。

 

むしろ思うのは

今回出場した子たちがいい経験をして

次の夏の大会で奮起し

実力で県代表を取るのもありえるのでは?

という期待。

 

甲子園に出場したことにより

相手との実力差を実感し、

自分たちのポジションといいますか

位置をしっかり把握できたのではないかと思います。

(全国レベルとの力の差なども)

 

試合見ていないので

間違っていたら申し訳ないですが

投手の四球の多さも

初舞台の甲子園の

緊張からくるものかもしれません。

(そりゃ普通は緊張する!)

 

それを体験できただけでも

次しっかりするには

どうしたらいいだろう?って

改善を探るのが成長に

つながりますし、いい経験だと思います。

 

甲子園出場できたことが

きっかけで成長できれば

次につながります。

 

わたしたちビジネスの場でも一緒。

大敗したら何がいけなかったのか?

 

その検証とその対策が大事ですもんね。

 

ということで、丹生高校には

夏の大会での勝利を祈念しまして

本日のブログを閉じます。

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

電気も車も省エネに!

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12733377627.html

 

 

(990)

どーも、おはようございます!

 

今日は週半ば。

残りも張り切って参りましょう!

 

さて、昨日は急に

東北や関東の電力不足の

アナウンスが出ました。

 

たまたま夕方移動中に

テレビが放送されてて

萩生田大臣の会見が流れていました。

 

これから1日の電力消費

ピークを迎える15時~20時までの

節電訴えですね。

 

なんでこんな時代に電力不足??って

疑問に思った方も多いはず。

わたくしも最初は同じ印象でした。

 

令和に電力不足で泣いていたら

電気自動車全盛期に

なったらどうすんねん!ってとも思いました。

(高効率のバッテリー望む・・・)

 

電力不足の原因として

①先日の東北の地震で東北の火力発電所が稼働停止中

②季節外れの寒さ

この2つが主な原因のようです。

 

ふむふむ・・・。納得。

 

ということで

節電の呼びかけがあり、

その後最悪の事態である停電は免れました。

 

私が住む福井は

遠いから関係ないや~ではなく、

北陸で節電することにより

その余ったものを東北や

関東に送電できるので間接的に貢献できます。

 

部屋の照明を不必要なら消す、とか

電源コード抜く、とか

身近にできることをやっていきましょう。

 

車も同じようなもので

電気ではないですが

ガソリン消費を抑えることで

無駄な燃料消費を防げます。

 

 

車の場合の省エネ行為は

①車の中のいらない荷物をおろす

②急発進、急加速をしない(やさしいペダル操作)

③交差点の赤信号が見えたら早めにアクセルオフ

④タイヤ空気圧を正常に

⑤ガラスの曇り取りが必要ないならA/CスイッチOFF

⑥アイドリングストップを使用

 

このあたりでしょうか。

 

①は車の重さに燃費が反比例しますし、

②は燃料の噴射量を抑える。

③はエンジンブレーキを使うことで燃料カットを使う。

④は転がり抵抗を抑える。

⑤はパワーロスを防ぐ。

⑥は燃料カットですね。

 

という理由から省エネにつながります。

 

電気だけでなく

今は燃料も高いのでそちらの消費量低減と

そもそもの価格低下(ガソリン価格の抑制)を

同時に進めて(これは国がやることですが)、

燃料を大切にしましょう。

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

2023年から車検証がICカード化されるよ!

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12733197741.html

 

(989)

どーも、おはようございます!

 

今日は怖い夢で目が覚めました。

夢でよかったーーー!

 

さて、2023年1月から

変わることがありまして

車検証がICカード化されるというもの。

 

 

このニュースは自動車業界内では

以前から耳にしていまして

知っていたのですが公に発表されたのは珍しいかもしれません。

 

今、車検証ってA4サイズの紙なのですが、

それがサイズも小さくなります。

 

当初は名刺サイズになるという話もありましたが

結局A6サイズになることが決定しています。

 

A6って・・・微妙な大きさ・・・。

大きさの想像つかないのでサンプル!

↓↓↓

 

現在の車検証よりは

小さくなり、かつ記載情報も減ります。

 

現在の車検証(サンプル)

↓↓↓

 

2023年以降の車検証イメージ

↓↓↓

 

ICカード化がいいのか悪いのか、

便利なのか、便利じゃないのか

これも微妙なところなのですが

結局はICカード化により我々が読み取り装置で

中身を把握しないといけないですから手間は増えます(笑)。

 

ではなぜ、小さくし、ICカード化するのか??

記事にありますように

電子発行できますので陸運支局への来訪が無くなること。

 

ここからは予想ですがおそらく

余分な紙の出力も抑えるペーパーレスにも貢献

するのではないでしょうか?(ICカード化により中身の更新?)

 

いずれにしても

前々からわたくしが言っているように

車業界は紙が多い!!

 

車検証にしても

車検証を発行するまでの行程も、車庫証明も名義変更するときも・・・

紙、紙、紙だらけ・・・。

もう時代は令和ですよ・・・。

 

電子化なんかもっと

早くにできたのでは?って思ってしまいます。

 

車検証のICカード化が

まずは大きな一歩だとは思いますが

はやく自動車業界もDXを進め、省力化を

していってほしいものです。

 

それにより仕事の効率があがり

生産性が向上すれば

スタッフの動きも変わり、新たなことに力を注げるわけです。

 

ということで、2023年1月からの

車検証ICカード化を見守りましょう。

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

Page TOP