社長ブログ

EV元年にとうとう日産・三菱が・・・

アメブロはこちら!
↓↓↓
https://ameblo.jp/kamigucci34/entry-12743882403.html

 

(1049)

どーも、こんにちは!

 

今日は土曜日ですが

わたくし仕事です!

 

さて、昨日ですが

日産、三菱合同で

作り上げる電気自動車の

軽自動車が発表されましたね。

 

 

EV元年と言われる今年、

国産メーカーもようやく

少しずつ発売されていきます。

 

トヨタ・・・bZ4X

スバル・・・ソルテラ(bZ4Xと兄弟車)

日産・・・アリア、サクラ(eKクロス EVと兄弟車)

三菱・・・eKクロス EV

 

これにくらべ海外勢は

テスラをはじめ、高級ブランドメーカーも

日本メーカーより一足早く

ラインナップを揃えはじめています。

 

BEV(電気自動車)については

なんどもこのブログで

取り上げていますが

わたしはあまり好きではありません。(理由はいろいろあり)

 

ただ、時代や国際の流れで

避けて通れないのは事実。

 

先日お話していた人いわく

2~3年は日本は遅れている、という状況。

2~3年遅れていたとしても

国内で住む我々にとってなにも

不自由ないし、いまだに新車販売の1%しか

電気自動車はないんです。

 

ただ、メーカーサイド、国際的視点で

見ると、遅れは販売台数に直結するので

楽観視できない事項ではあります。

 

アンチ電気自動車とはいえ、

過去にも記載していますが

用途によっては非常に便利で、かつ

快適な電気自動車だと思います。

 

それが日産・三菱から

発表され、記事に

あるように補助金があって、

100万円台から買えたとすると

普通の軽自動車と金額が変わらないし、

 

維持費で考えたときにガソリン代が

いらないぶん、ランニングコストでは

優位に立つ場合もあります。

 

満充電で180kmとのことですが

仮に80%(劣化も考え)で

140kmとしても、日常でちょい乗り

するなら2~3日はもちますし、

夜間寝ているときに充電なので

わずらわしさは無いかなと思います。

 

いずれにしても

EV元年の今年。

要チェックな年になりそうです。

 

(*日産から発売の軽EV サクラ(名前がかわいい))

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

また明日!

Page TOP